スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使い実態調査報告書2

mabinogi_2011_07_14_001.jpg


ほのぼのとしたイベント風景とは裏腹に、エリート通行証大盤振る舞い。
廃スピードでレベルアップが進むエリンいかがお過ごしでしょうか('(゚∀゚∩


普段ならレベル50でも頑張ったほうなんですけど、転生から一週間。
すでにレベル86に('(゚∀゚∩
廃人乙と言いたい!
だって!誘われたら行くしか!





mabinogi_2011_07_18_003.jpg


こちら、いつも使ってるメインウエポンのアイスワンド赤色改造5のやつ。
かなり使いまくってるので耐久残り8ですが('(゚∀゚∩


これのほかに、ダメージ改造のアイスワンドがあと2本あります。
よく削れるので最低2本は持っておきたいです。
で、その2本目が改造5、熟練100まで進んで宝石改造まで済んだので青色改造にいよいよ突入しました。




mabinogi_2011_07_18_007.jpg


運よく順調に進んで、4段階目まで改造できました。
本当は5段階目を目指したかったんですけど、青石が尽きたのでここまで。
あ、画像が3段階目だ('(゚∀゚∩







mabinogi_2011_07_18_013.jpg



こんな感じ。
赤色のほうが、なんかこう禍々しいよね('(゚∀゚∩

でも使ってみた感じでは、青色のほうがいいかなあ。
青色はボルト一発のダメージが430→500って感じ。
赤色はクリティカル時、ボルト一発のダメージが1100→1400って感じ。
クリティカル自体は30%までしか出ないので、うーんまあたいして変わらないのかなあ。
フルチャージ5発で倒せるとして、青なら500×5うち1~2発がクリ1100だから、まあ3100~3600で、
赤色なら430×5うち1~2発がクリ1400で、3120~4090


・・・あれ、赤色のほうが(´・ω・`)???


まあ、そんな変わらないか。
実際の戦闘じゃクリティカル出る回数も変わるし。
個人的に実際使ってみた使用感で言えば、青色のほうがやりやすかったかなあ。
例えば、IB×FBの一撃目でクリティカルが出るなら、赤色は物凄いダメージ出るけど。
IB×LBをひたすら撃ち続けるときは、やっぱり青色のほうは安定感あるね、かゆいところに届くダメージ。
ボルト一発ダメージ500ってのは大きい。




mabinogi_2011_07_18_017.jpg


そうそう、仲間の犠牲の上、パーティヒーリングマスターを取りました。
多大な犠牲を払うことになりました。
嫌な事件だったね・・・。

これでひとつ、目標を達成したことになりますか('(゚∀゚∩
負傷の回復ってのはなかなか素敵。
特に低HPのエルフさんなんかは恩恵が大きいです。

タラの特殊任務とかでも役に立てるし、優秀ですね。




mabinogi_2011_07_18_018.jpg


ペッカ中級でももちろん先頭を走れますし、パーティメンバーなんかにはヒーラー来た!メインヒーラー来た!これで勝つる!っていうようにもてはやされるし。





mabinogi_2011_07_18_021.jpg


もちろん人影でコソコソと回復してるだけじゃなく、時には前衛に立って攻撃もできますし。
魔法って派手だからどうしても目立っちゃうんですよね。
これだから魔法使いはやめられない。






mabinogi_2011_07_18_023.jpg



その圧倒的なカリスマ性で敵の目も引きつける。
光魔法かっこいいポーズが使えるのは魔法使いだけ。


どうです、魔法使いになってみたくなったでしょう?
スポンサーサイト

魔法使い実態調査報告書

mabinogi_2011_07_09_003.jpg

こんにちは、みいあねこです。
最近、錬金術スキルの修練(マナが増えるスキルが多いので)を進めていた為に職業を錬金術師にしていたのですが、
魔法スキルまだ全部習得したわけじゃないし、容姿も変えたかったし(←本音)、魔法使いに転生しました。


ちょうどいいので、転生直後のステータスを。
たいしたことないっすね、はい。
少なくとも、自分と同時期に初めて続けてる友人らに比べれば控えめな感じです('(゚∀゚∩


まだINTもマナも伸びしろ残してるので、これから頑張ってみようかなーと思いたったわけです。
んで、




mabinogi_2011_07_09_004.jpg



現時点の魔法スキル一覧('(゚∀゚∩
今いちばん修練したいのがエンチャントスキルですね。
ランク2なので、もうちょっとふんばればランク1に出来ますし。
職業ボーナスのおかげで、そこまでしんどい作業ではないので。


パーティーヒーリングもマスタータイトルがあれば使える子なので欲しい。
ファイアマスタリーもあとはマスターするだけなので出来れば。
ファイアマスター使うことがあるかどうかはともかく。


あとは、各種マジックシールドですか。







同じルエリ鯖の友達にはいまさらでしょうが、他のサーバーの友達なんかは魔法使いが戦闘してるところ自体、あまり見る機会が無いってこともあるかもしれませんよね?
まあ、いつの間にかマビノギに動画撮影の機能が付いてたので使ってみました('(゚∀゚∩
















初めて撮ったんでよくわからへんかったけど、最大で5分間の撮影らしいです。
大体こんな感じってのが伝わるとええねんけど。
これは影差すのハード。

みいあの場合、メインウェポンは合体魔法のアイスボルト×ライトニングボルト(IBLB)。
雑魚を蹴散らすのにとても便利です。
ボス戦なんかの場合は、合体魔法アイスボルト×ファイアボルト(IBFB)を使います。
5チャージでクリティカルが出ればそこだけで7kくらいダメージ出るので。
続いて4チャージ、3チャージ以下1チャージまで5連撃やし、かなりダメージを稼げます。

ソロの場合、詠唱時間を稼ぐためにアイススピア(IS)も途中で撃ったりします。


基本的に戦闘で頑張るときは、この合体魔法スタイル。
ダメージ見えへんかもしれへんけど、IBLBで一発400前後、クリティカルで1100前後のダメージ(赤色改造5段階クラウンアイスワンド)
敵の保護の高さによってダメージ前後するけどそんなもん。
同程度に鍛えられた近接剣士、弓士、錬金術師が戦闘で叩き出すダメージよりは劣るかな。


欠点はワンドの消耗の早さ。
戦闘中は詠唱しっぱなし撃ちっぱなしなので影2,3周で耐久が危なくなります。

















ブレイズを使う場合の戦闘です。

基本、2打+ブレイズをするか、ダウンアタック→ブレイズをするかって感じです。
戦闘の開始で突進→スマッシュ→ダウンアタック→ブレイズを使うことが多いかな。
カウンター→ダウンアタック→ブレイズなんて繋げ方もする。

実際は1打+ブレイズしたほうが早いんかもしれへんけどな('(゚∀゚∩

ダウンアタック→ブレイズの長所は、ヘビースタンダー持ちの相手に対してわりと安定してブレイズ撃てるとこかなあ。
まあ、結局ダウンアタックをガキーンされるとやばいんやろうけど。
あとは、近接もかじってれば突進、スマッシュ、ダウンアタックあたりでダメージを追加できることかな。

合体魔法に比べて、消耗が少ないのが利点。
ワンドの耐久、マナの消費がお財布に優しいので、戦闘で手を抜きたいときはこっちで戦います。





行く場所によっては中級魔法も使います。
生贄とか、残された闇とか、また別のバジリスク戦とか。
ただ、中級魔法はパーティプレイでは未だに嫌われる傾向にあるから基本ソロ限定。
というか、1対大多数の敵に対してこそ美味しさが出てくるもんやし。





僕としては「中級魔法ぶっぱなすだけが魔法使いじゃない('(゚∀゚∩」「なんだ、魔法使いちょっとかっこいいじゃないやってみたい('(゚∀゚∩」と思ってもらえるような記事を書きたいばかりです。

動画とってて思ったのは、他人が戦闘する画面なんてそうそう見ないし、上手い人の戦闘中の動画ってちょっと観てみたいかもってこと。
ブログやってる戦闘上手な人がこれ見て「俺のほうが上手いぜ('(゚∀゚∩」って動画あげてくれること期待してる ヽ(*´□`*)ノ

プロフィール

みいあねこ

Author:みいあねこ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。