スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦車の種類と戦闘の流れ

map.jpg

まずは戦車の種類について簡単に。

①軽戦車(LT)
MAPアイコン菱型線なし(例;M5A1 Stuart)
足が速くて視認範囲、通信範囲、隠蔽率が高い。
火力と装甲は低い。
主な役割は索敵。動き回って相手を撹乱したり、一気に攻め込んで陣地を占領したり、イモイモしてる自走を狩ったり。


②中戦車(MT)
MAPアイコン菱型線1本(例;Chi-He)
そこそこ速度が出たり、そこそこの火力や耐久。
性能は戦車によって様々。色々出来て器用貧乏。
主力部隊の支援射撃から陣地防衛まで。
私が一番好きな車種。


③重戦車(HT)
MAPアイコン菱型線2本(例;ChurchlⅢ)
高火力、高耐久、鈍足。
チームの主戦力となる。メイン盾。
基本的には真っ直ぐ行って右ストレートでぶっとばしてくれればいい。
変にテクニカルなことをしようとすると陣形が乱れて一気に態勢が崩れることも。


④駆逐戦車(TD)
MAPアイコン逆三角(例;SU-85)
共通するのは高火力なこと。
低耐久高隠蔽率タイプや高機動力タイプとか色々。
砲塔が固定されているので真っ直ぐしか撃てない。例外もいる。
茂みに隠れて待ち、やってきた敵を狙撃したり。陣地防衛。
火力を生かして主戦力に混じったり。
あまり詳しく知らないヽ(*゚∀゚)ノ


⑤自走砲(SPG、Arty)
MAPアイコン正方形(例;AMX 105 AM)
超遠距離砲撃するやつ。
ちょっと変わってるやつ、使ってみればわかる。
私は苦手だけど、友達がめちゃくちゃ上手くて彼を自走神って呼んでる(゚Д゚*)




戦場はこれらの戦車を使う人たちで協力して戦います。
低Tierのうちはほとんど軽戦車同士の戦いになるので、Tier3からが本番かな。





さて、戦闘の大体の流れを説明します。

MAP1.jpg

中央に谷があるMAPです。
主な戦場はA-1あたりとG-6あたり。
谷を挟んで遠距離で撃ち合うのと、A-1あたりでかち合って近接戦闘をする感じになります。
スタートはお互いの陣地から。
青いラインが視認範囲なので、ここを敵が通ると敵がMAPに映るし、敵の視認範囲に入ると見つかります。


一斉にスタートで全員が動き出しはじめます。
当然、速度に差があるためまず軽戦車が飛び出して敵を索敵、駆逐戦車がそれを狙撃するために場所を確保しに、重戦車、中戦車は近接戦闘を行うためにA-1方面に移動を開始します。
MAPでは、対岸の敵を映すため軽戦車1両が谷に突撃して、駆逐戦車が崖の敵に見つからないであろう位置に隠れて、対岸の敵を狙撃できる場所に。
その後方で主力部隊がA-1方面に移動しようとしています。

shot_020.jpg


私が選んだ戦車は日本の中戦車、チヌちゃん。
耐久は低いけど貫通力のある主砲を持っているので主力の重戦車の後方から支援射撃を行うことにしました。




MAP2.jpg

軽戦車同士が接触しました。
これを崖の上から狙い撃ちます。
おそらく敵部隊も同じように移動しつつ、あのM5A1を狙っているでしょう。


shot_021.jpg


私も移動をいったんやめて、軽戦車を狙いましたが、地形の起伏に見え隠れていたためハズレました。




MAP3.jpg


やってる間に敵の車両がそこまで来ました。
敵の軽戦車3両を全滅。
こちらの軽戦車はまだ生き残って一度引き下がっているもよう。
優秀な軽戦車です。ほとんどの軽戦車は開幕後に突っ込んで死んでいきますが。


shot_026.jpg


ズドーンと自走砲が狙ってきました。
自分で自走砲を使えばわかりますが、動き続けていればそうそう直撃はしません。
直前の敵に狙いを定めて動きを止めた時を狙うか、足の遅い重戦車を狙ったほうがいいでしょうね。
移動します。


MAP4.jpg

shot_028.jpg


敵の主力である重戦車が現れました。
1HITです。すぐさま後退します。


shot_029.jpg


直前にいる味方の駆逐戦車AT2は正面装甲が厚く、盾になるのでこれに隠れて次弾装填を待ちます。
さすがAT2、無傷ですわ。
本来この盾は重戦車の役目なんですけどね。
MAPの南のほうに味方の重戦車が1両残ってますね。
陣地防衛のつもりかもですが、あれは駆逐戦車の仕事だと思います。


MAP5.jpg

shot_032.jpg


重戦車は撃破しましたが、また重戦車2両が現れました。
こちらの重戦車は1両撃破されて駆逐戦車に回り込まれてます。
KV-1が合計で3両もいたのか、つらいわ...。


MAP6.jpg

shot_033.jpg


2両目のKV-1も撃破。
駆逐戦車は回り込まずに南下しました。逃げたな...。
この時点で生き残りは11vs4となり、ほぼ勝負は決まりました。
駆逐戦車が回り込まずに逃げ出したのは、勝負がほぼ決まったので1体でも弱ってるヤツを倒して経験値を稼ごうっていう算段です。KV-1が2両生きてるうちに回り込まれてたら混戦してしんどいことになってたかも。
たぶん南のChi-Heを狙いに行ったのでしょう。


shot_036.jpg


集中砲火、数の暴力。
慈悲はないヽ(*゚∀゚)ノ

圧倒的な強さを誇るKV-1も協力すれば倒せるのです。
1vs1で挑むのは間違い。


shot_039.jpg


残るは自走砲2両。
軽戦車が倒して回るでしょう。
結局あの軽戦車は最後まで生き残りました、かなり上手い人だと思います。


shot_040.jpg


戦績~ (-ω-`*)
いい感じに戦えました。
こちらの重戦車はあまり戦力になってませんでしたが、他の人たちが上手かったおかげですね。


こんな感じで戦闘は進みます。
基本野良PTだし15人全員が意思疎通を行って戦っているわけでは無いのでダメなときは全然ダメですが。
重要なのは一人で突撃せずに、上手く立ち回り、最後まで生き残って戦い続けることかと。
たとえ部位破壊されて戦力外になっても生き残っていることが重要になります。
後半、残り何体生き残っているかで味方の攻撃への積極性が変わってきます。
「追い詰めてる」「追い詰められてる」と感じることが勝敗をわけたりするのです。


ちなみに、リボーンとかありません。
1戦闘1回限り。
撃破されても最後まで試合は観ていられますが、途中で抜けても問題ないです。



うーん、戦車の性能差を覆してKV-1を3両突破は気持ちいい (*´・ω・)

コメント

非公開コメント

プロフィール

みいあねこ

Author:みいあねこ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。